メタルフレームの選び方

まずは肌に合うのかどうかをチェックしましょう!

最近メタルフレームの人気が高く、使っている人は多いです。そこで自分のメガネもメタルフレームにしようかと考えている人は少なくありません。ただし気をつけておきたいことがあるのですが、中でも肌に合うかは大切です。理由は、メタルフレームは金属で作られているため、人によってアレルギーを起こす可能性があるからです。もしもネックレスや指輪でアレルギー反応が出た経験があるのなら、チタンで作ったメガネフレームにすると良いでしょう。しかし絶対に金属アレルギーを起こさない保証はないです。そのためメガネ屋さんに行ったら、パッチテストを受けてみると安心です。スタッフさんに言えば試着させてもらえるため、肌に異常が出ないかどうかチェックしましょう。

デザインの選び方について

アレルギーが出ないことを確認できたら、次に選ぶのはデザインです。もしも初めてメガネを買う、あるいは自分の顔に似合うメガネフレームが見つからないなら、ウェリントンと呼ばれるものを選びましょう。これは台形を逆さにしたような形で、上部から下部にいくにしたがって細くなっていきます。このようなデザインのメタルフレームは、顔の形を選ばないため、比較的誰にでも似合うと言われています。加えて知的で真面目な印象を与えられるので、ビジネスの場でも着用することが可能です。他にもボストン型と呼ばれるメガネフレームがあり、ウェリントンを丸くしたような形をしています。エラが張っている人に似合うと言われていて、きつい印象の顔を和らげられます。