セルフレームのメリット

どのタイプのフレームを選ぶのか

メガネは選ぶフレームによっても、かなり雰囲気が変わってきます。大きく分けてセルフレームと金属のメタルフレームがありますが、どちらにするかで悩んでいる人もいるのではないでしょうか。メタルフレームの良いところは細くて軽いフレームが作れることや、弾力性があるので顔にフィットしやすいことなどがあげられます。そのかわりデザインは限られてしまいますし、金属アレルギーがある人はそもそも選ぶことができません。そこで注目されているのがセルフレームです。これはプラスチックのフレームで、かつてはセルロイドが良く使われていましたが現在主流の素材は安定性の良いアセテートです。金属アレルギーの心配がないので、アレルギーのある人にも選びやすいフレームになっています。

豊富なデザインが用意されている

セルフレームを選ぶメリットは、金属アレルギー対策だけではありません。生産にあまりコストがかからないこともあり、安く購入できることもメリットです。そして、加工や着色がしやすいこともあり、豊富なデザインからじっくりと自分に似合うものを選ぶことができます。加工がしやすいこともあり、変形したフレームを作れます。いろいろなバリエーションのメガネを作りたい、ファッションに合わせて使い分けたいという人にもセルフレームは人気です。メタルフレームよりも劣化が早いという欠点もありますが、メンテナンスをこまめに行うことで長く維持することも可能です。カラーバリエーションが豊富に用意されているのもセルフレームの良いところです。

眼鏡のレンズに付いてしまった皮脂の汚れなどは、台所用の中性洗剤を利用することで綺麗に取り除くことが出来ます。